おねえさんとなつやすみ

おねえさんとなつやすみ 第3話ネタバレ

投稿日:

おねえさんとなつやすみ15

無料立ち読みはこちら
おねえさんとなつやすみ

 

「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

お姉さんは大きく膨張したモノをおっぱいの谷間で包み込んできた。

降りかかってくる熱い吐息から湧き上がる感触。

モノに熱い吐息をかけながら口に含んでみせた。

お姉さんの綺麗な唇で咥えられていると思ったらたまらない。

驚きを与えたその光景はなんとも言えぬ興奮を感じさせる。

頬肉で陰茎を挟みこみ、前後に動かしながら扱き始めた。

モノを咥えているお姉さんも興奮しているのか、瞳を潤ませ女の姿を晒している。

その卑猥な表情と舌の刺激で射○欲が高まっていく。

射○が近いことを読み取ったお姉さんは二つのおっぱいを激しく上下させた。

同時に裏すじを舐め上げられて射○を扱き立ててきた。

気がつくと、あっという間に射○していた。

お姉さんの頬が膨らむほど精○で満たされている。

喉をゴクンと鳴らしながら飲み干していった。

夏休みも残り少なくなってきて、お姉さんにある告白をする。

 

おねえさんとなつやすみ2

 

「好きです、結婚してください」

今となっては滑稽な話しで、当時は至って大真面目な告白だった。

「じゃあ…お姉さんを幸せにしてくれる?」

この時、どんな気持ちで発した言葉だったのか…

その夜、お姉さんと初めてセッ○スをした。

お姉さんは手を添えた陰茎を自ら導いていった。

「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

暖かいものに包みこまれているような感覚が広がっていく。

腰を動かし始めると陰茎が呑みこまれていった。

抜いて挿れて…

抜いて挿れて…

腰を揺らしながら上下運動するとおっぱいは弾んで跳ねた。

 

おねえさんとなつやすみ17

お姉さんの卑猥で綺麗な中に初膣内出し…

 

-おねえさんとなつやすみ

Copyright© おねえさんとなつやすみ~ネタバレと無料画像!思わずハマる漫画 , 2019 All Rights Reserved.